安心安全への取り組み

お客様の健康と豊かな生活に貢献できるよう、品質にこだわり生産の管理を徹底しています。

●徹底した品質生産管理

お客様に安心して喜んでいただける製品をお届けできるよう厳しい品質生産管理を実行しています。

材料の仕入れからお客様に召し上がっていただくまで安全性を損なわないために生産、営業、販売などのスタッフ一同連携をとり、徹底した品質管理に取り組んでおります。

●食品添加物削減への取り組み

現在は底コストで生産するためや日持ちをよくするため、購買意欲を誘うための香りや色をつけるためのものなど企業の短期的な利益優先で必要性に疑問のある食品添加物が使用されるケースが少なくありません。

しかし当社では不必要な食品添加物の使用削減に取り組み安心して末長くお選びいただける製品を作ることでお客様の健康に貢献し、長期的な利益を得ることを目標としています。

そのための管理体制のさらなる向上、技術の革新を常に行っております。

●いち早くHACCPに沿った衛生管理の取り入れ

HACCPとは、食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために特に重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようとする衛生管理の手法です。

令和3年6月1日からは原則としてすべての食品等事業者にHACCPに沿った衛生管理への取り組みが制度化されましたが、当社工場はいち早くHACCPに沿った衛生管理を取り入れました。今後も衛生管理を徹底しより良い製品をお届けできるよう邁進していきます。